2017年、沖縄島の春の蝶発生状況とまとめ

2017.04.21 20:38|沖縄の蝶
今年の沖縄、春のシーズンは全般に不作だったようです。昨年末から年明けにかけての高温、冬場の少雨傾向、乾燥と蝶の発生に大きなダメージを与えたようです。
今日と19日は快晴だったので、大宜味村喜如嘉へ行きました。モンシロチョウが多く、ナガサキアゲハ、オキナワカラスアゲハ、アオスジアゲハ、ミカドアゲハ、シロオビアゲハなど、発生末期のようで数は少ないながら見られました。今、発生ピークと思われるのはオオシロモンセセリで比較的新鮮な個体を見る事ができます。19日はリュウキュウムラサキ台湾型を2♂撮影できました。そして、今日はナガサキアゲハ有尾♀が産卵しているのを目撃しました。次世代の発生が楽しみです。
ryuumura20170419.jpg
▲リュウキュウムラサキ♂台湾型 大宜味村喜如嘉 2017年4月19日(SA撮影)この日は他に1♂撮影
oosiromonn20170419.jpg
▲オクラレルカの花でテリトリーを張るオオシロモンセセリ♂ 大宜味村喜如嘉 2017年4月19日(SA撮影)
yuubi20170421.jpg
▲ナガサキアゲハ♀有尾型 大宜味村喜如嘉 2017年4月21日、七滝散策後に産卵をするナガサキアゲハ♀有尾型を目撃、ピンぼけだと分かりつつ必死に撮った1枚。トリミングしてます。
===================
●東日本大震災の義援金受付サイト●
◆東日本大地震、義援金・募金・寄付できるサイトまとめ
ついついぺこさんのホームページから、「必要物資・支援要求マップ」を公開中
===================



忍者AdMax
にほんブログ村 その他ペットブログ 蝶(チョウ)へ
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ うるま(市)情報へ
にほんブログ村 旅行ブログ 離島旅行へ
スポンサーサイト

大宜味村喜如嘉の穴場

2017.04.21 20:28|見学しました
毎年、オクラレルカの季節になると、オクラレルカの花にからむ蝶の撮影に喜如嘉へ向かいます。今年は開花が遅れ14日で3部くらいでしたが、今日(4/21)は満開、見頃です。明日、明後日の土日は晴れたら多くの人で賑わう事かと思います。そこで、喜如嘉の穴場をご紹介します。
一つは、オクラレルカの畑を一望できる場所です。喜如嘉共同売店の横に小高い丘に登る急な階段があります。そこを登ってください。満開でしたら(4/22以降)紫のパッチワーク絨毯を一望できます。
kijyoka20170414.jpg
▲階段を上り詰めると小高い丘からオクラレルカの畑が一望。写真は14日に撮影したので、まだ3部咲き上からは殆ど紫の絨毯になってません。
A2017041408431.jpg
▲小高い丘のピークにはテングチョウが待ってくれました。本当はタッパンが居てくれたら良かったのですが・・。2017年4月14日
帰りは裏の道から下りましょう。集落を抜け、右へ「ななたき」という商店跡を通り過ぎ次の橋が見えて来ます。橋の手前に「小春屋入口」の看板、その下に七滝の看板、この細い路地を歩きましょう。300メートルほど奥に、七滝があります。聞こえるのは滝の音、マイナスイオンたっぷり静寂で落ち着いた気持ちになります。二つ目の穴場、七滝へ行って見ましょう!!
nanataki2017.jpg
▲七滝で行き止まり。小さな駐車スペースもありますが、徒歩がおすすめ。この鳥居の奥に滝があります。
nanataki20170421.jpg
▲あ〜、癒される。
isigake20170421.jpg
▲七滝に続く小道でイシガケチョウの集団吸水を観察 2017年4月21日
monnsiro20170421.jpg
▲そしてモンシロチョウがクレソンに産卵してました 2017年4月21日

さらに、七滝散策を終え、道路に出てオクラレルカ会場へ向かう途中で!!!!!。次のブロブに続く。
===================
●東日本大震災の義援金受付サイト●
◆東日本大地震、義援金・募金・寄付できるサイトまとめ
ついついぺこさんのホームページから、「必要物資・支援要求マップ」を公開中
===================



忍者AdMax
にほんブログ村 その他ペットブログ 蝶(チョウ)へ
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ うるま(市)情報へ
にほんブログ村 旅行ブログ 離島旅行へ

コノハチョウの受難

2017.04.07 21:08|沖縄の蝶
A201703311334.jpg
3月31日に恩納村で写真のコノハチョウを撮影しました。この場所では今まで一度もコノハチョウを見た記憶がありません。そういえば同日、色んな場所でコノハチョウを目撃しました。
名護市のある産地では、旦那の話で一昨年セイタカスズムシソウが開花し枯死したようで、幼虫を観察できた群落は跡形もなくなってしまったと。このセイタカスズムシソウは6年おきに一斉に開花して枯死する事が知られているそうです。種を落とし開花するまで6年かかるということは、コノハチョウにとって食草探しに移動をしいられるという訳で・・・。ボロボロになった個体が種を繋ぐため必死に食草を探すのだろうと想像します。
一大産地の一つが食草不足に陥っても、開花時にバラツキがあるのでしょうから、どこかの群落地へ無事にたどり着くのではないかとは思います。それでも、2009年に見つけていた群落地は翌年開花後、環境が悪くなったのか今でも食草を見つけられません。直ぐに同じ場所で群落を作るとは限らないのです。知る限り、この大きな群落地2産地が消えてしまった今、さまようコノハチョウ。今年はもしかしたら離島でコノハチョウが見られるかも?
===================
●東日本大震災の義援金受付サイト●
◆東日本大地震、義援金・募金・寄付できるサイトまとめ
ついついぺこさんのホームページから、「必要物資・支援要求マップ」を公開中
===================



忍者AdMax
にほんブログ村 その他ペットブログ 蝶(チョウ)へ
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ うるま(市)情報へ
にほんブログ村 旅行ブログ 離島旅行へ

今年のオクラレルカ

2017.04.05 07:49|お知らせ
S201404111051.jpg
オクラレルカの季節を迎えて来てます。昨夜(4月4日)、今年の状況を喜如嘉の知人に電話でお尋ねしました。
今年は開花が遅れているようで、現在は蕾が殆どで見頃は4月15日頃になるのではないかとのことでした(写真は2014年4月11日撮影)。来週、出かけてみましょうか。
===================
●東日本大震災の義援金受付サイト●
◆東日本大地震、義援金・募金・寄付できるサイトまとめ
ついついぺこさんのホームページから、「必要物資・支援要求マップ」を公開中
===================



忍者AdMax
にほんブログ村 その他ペットブログ 蝶(チョウ)へ
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ うるま(市)情報へ
にほんブログ村 旅行ブログ 離島旅行へ

強い南西の風

2017.03.31 21:15|沖縄の蝶
20170331.jpg
▲リュウキュウムラサキ♂(台湾型)名護市 2017年3月31日
今日は南西からの強い風が吹いてました。もしかしたらタッパンに会えるかも?と、思いつつヤンバルへ。風に敏感な彼が舞ってました。
===================
●東日本大震災の義援金受付サイト●
◆東日本大地震、義援金・募金・寄付できるサイトまとめ
ついついぺこさんのホームページから、「必要物資・支援要求マップ」を公開中
===================



忍者AdMax
にほんブログ村 その他ペットブログ 蝶(チョウ)へ
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ うるま(市)情報へ
にほんブログ村 旅行ブログ 離島旅行へ
プロフィール

島蝶コメッチ

Author:島蝶コメッチ
沖縄本島に移り住んだ島ナイチャーです。日々の出来事や自然観察したことをご紹介します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ