FC2ブログ

モモの花で吸蜜するジャコウアゲハ(2021.02.19)

沖縄の蝶
02 /21 2021
内地では梅、桃、桜の順で花見を楽しんでいたように記憶しています。沖縄ではウメ、ヒカンザクラ、モモの順で見頃を迎えます。19日は、ヒカンザクラも終わり、モモが見頃でした。

A2021021910552.jpg
▲モモの花で吸蜜するジャコウアゲハ 本部町 2021年2月19日
------------------


忍者AdMax
にほんブログ村 その他ペットブログ 蝶(チョウ)へ
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ うるま(市)情報へ
にほんブログ村 旅行ブログ 離島旅行へ
スポンサーサイト



桜切る馬鹿(2021.01.19)

独り言
01 /26 2021
S20090201.jpg

沖縄はここ数日暖かい日が続きました。ヒカンザクラの蕾もゆるみ開花が促されることでしょう。これからヒカンザクラの花見が楽しみです。写真は2009年2月1日に大宜味村六田原で撮影しました。当所では塩屋湾を臨む眺望、桜のピンクの絨毯と青のコントラストが美しい場所です。今年、1月19日に開花状況を下見に出かけましたが、太い横枝、幹を乱暴に切られていました。せっかく楽しみにしていたのに、いつ切られたのでしょうか?。桜切る馬鹿。復活までこれから10年以上かかるのかなと想像すると悲しくなりました。

新刊『SPINDA No.35』のご案内!

書籍案内
01 /19 2021
◆◆◆新刊『SPINDA No.35』のご案内!◆◆◆
『SPINDA No.35』では主に2019年度の活動ぶりを報告されています。情報満載、資料としてポイント探しの手がかりとして、ご活用頂けるとありがたいです。
▲▼『SPINDA No.35』(2021年1月発行)・・・・定価:2500円(ゆうメール370にて発送;送料370円)▲▼
ご予約は双尾Ⅱホームページトップのメールからお願いします。ご予約は2021年2月末まで。
================
◆サイズ;B5判,カラー8ページ、モノクロ219ページ
◆編著:京都大学蝶類研究会編
◆価格:2,500円(送料370円)
◆発行:2021年1月
================

SPINDA35表紙
目次No35
目次No35-2

津堅島で再捕獲したアサギマダラ(2021.01.01)

沖縄の蝶
01 /03 2021
津堅島で再捕獲したアサギマダラのデータがわかりました!
20210101ma-kuasagi.jpg
20210101tukenn.jpg
////////////////////
【標識情報】
標識名 :AKB 11/1  SN426
性別  :♂
サイズ :55
鮮度  :M
標識地 :高知県香美市土佐山田町逆川(龍河洞上 P-1観察地)
      N33°15′49.14″ E133°44′37.71″
標識日 :2020年11月1日12:30 うす曇り
訪花植物:サワフジバカマ
標識者 :山﨑三郎
      ↓
【再捕獲情報】
再捕獲場所 沖縄県うるま市津堅島ヒガル御嶽付近
再捕獲日時 2021年1月1日
標識名   AKB11/1 SN426
再捕獲者   新田敦子
備考:センダングサ類の花で吸蜜中の個体を撮影・採集
報告者   三島昭一
本個体SN426は高知県香美市逆川から沖縄県うるま市津堅島まで62日間、約988㎞移動
したことが確認されました。
////////////////////
元旦早々、アサギマダラネットワークの方々に大変お世話いただきました。お名前をあげて感謝申し上げます。
芦澤一郎氏、橋本定雄氏、三島昭一氏(五十音順)。そして、何より標識者の山﨑三郎氏にもお年玉ありがとうございましたとお伝えしたいです。良い一年になりそうです。

メリークリスマス(2020.12.25)

蝶以外の昆虫
12 /25 2020
2020turi?
今年は、ミノムシの幼虫が多いのか、巣が目立ちます。近所の樹木にミノムシがツリーを飾る豆球のように並んで居ます。ミノガの幼虫が蛍のように光るなら、まさしくクリスマスツリーになる?!.

島蝶コメッチ

沖縄本島に移り住んだ島ナイチャーです。日々の出来事や自然観察したことをご紹介します。