ワッター、ワンダフル、ワールドコンサートに行ってきました

2011.04.10 21:53|音楽の話題
110410.jpg

今日は、宜野湾市海浜公園で行われた東日本大震災支援チャリティーコンサートに行きました。入場料無料、退場時有料(募金をしましょう)、ユイマールの精神で沖縄から震災地に音楽と思いを心を届けようという主旨です。参加アーティストは56組と超豪華メンバーで5つの会場に別れて音楽三昧の一日でした。今、自宅に戻り、この夢のようなひと時、幸せな気持ちの中、興奮覚めやまないうちに書いてます。
オープニングはうるま市のホープ、HYから始まりました。大ファンのモンゴル800を見れて感激!、南こうせつさんの時は、幸運にも一番前に陣取れて「神田川」を一緒に歌いました。かりゆし58のニィニィはとっても良い話を聞かせてくれました。「自分は苦労していた時に皆様から過ぎるほどの支援を頂きました。この過ぎるほどというのは受け取る側ににとったら、大変有り難い感謝の気持ちで一杯になるとともに、これほど受け取っても返しきれないという心苦しさが出て来てしまうものです。被災者に多くの支援が集まると返しきれない、心苦しいと被災者に思われてはそれが悲しい。自分はこのステージに立てた機会を被災者チャリティという形で舞台に立たせて頂いた事に感謝するのであって、それが被災者へ手助けになるのなら幸せです」といった内容の話にジ~~ン。「大震災のニュースで沖縄の皆さんも心を痛め悲しい気持ち、泣きたい気持ちでしょうが、悲しい泣きたいお金はいりません。この会場を存分に楽しんで笑顔と楽しいお金を募金してください」といった内容の話に拍手。支援してあげるのではなく、その担い手の一員になれたことに感謝!という気持ち、そして愛を感じました。かりゆし58のニィニィ、あんた、デージ良い男ヤッサ!。宮沢和史さんの島唄で盛り上がり、締めくくりはBIGIN「命のお祝いをしましょう!」という話に感動、島んちゅの宝を会場が一帯になって大合唱!皆が一つになった良いコンサートでした。「命のお祝い」。4月10日、コメッチ51歳の誕生日は皆さんからエネルギー、パワーを頂いた最高のお誕生日でした。
==================
●東日本大震災の義援金受付サイト●
日本蝶類研究会では義援活動行っています
◆JFNではヒューマンコンシャス募金を行っています。
◆東日本大地震、義援金・募金・寄付できるサイトまとめ
ついついぺこさんのホームページから、「必要物資・支援要求マップ」を公開中
スポンサーサイト

テーマ:写真ブログ
ジャンル:ブログ

プロフィール

島蝶コメッチ

Author:島蝶コメッチ
沖縄本島に移り住んだ島ナイチャーです。日々の出来事や自然観察したことをご紹介します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ