ツシマウラボシシジミが危ない?!

2015.03.19 10:35|内地の蝶など
広島在住の蝶友のM氏から「対馬ウラボシシジミはシカの食害で一か所を除きほぼ絶滅状態だとネット情報でありますが本当なのでしょうかね?」と話題提供頂きました。早速、関連しそうなネットを調べてみました。
絶滅危機! 熱帯性の依存種  ツシマウラボシシジミ

今朝、この話を旦那としていました。旦那は、鹿対策ならとりあえず柵が有効ではないかと。食草のヌスビトハギはマメ科植物で若葉など栄養の高い一番美味しい所を選んで食べるだろうから鹿が及ぼす食草のダメージが心配だな〜と。なるほど!。思い出したのが国頭のとある産地、目的は崖のある林道沿いで、落石防止の為のフェンス内で発生するリュウキュウウラボシシジミの事。例えば、ツシマウラボシシジミが長年生息していた場所に食草を移植しフェンスで囲う、あるいは鹿も入れないような渓流沿いの斜面に食草を増やし、落石防止のフェンスをするというのはどうだろうか。ウラボシという名前だけで、沖縄と同じような生息環境なのかなと思いついたのだが、何もしないまま居なくなるのは嫌だなと思ったのでここにメモ書き。
A2010032013182.jpg
▲リュウキュウウラボシシジミ産卵(リュウキュウヌスビトハギ)国頭村 2010年3月20日
===================
これからの催し物・昆虫イベント案内
★第68回 インセクト・フェア
場所:大阪本町小原流ホール4F
開催日時:3月21日(春分の日) 午前10:30〜午後4:00
入場料:大人¥500、中学生以下無料
出展申し込み:唐牛(かろうじ)良明;075−611−4718、または、鈴村勝彦;078−413−2341
小原流ホール:地下鉄御堂筋線本町駅15号出口から徒歩5分(電話;06-6243-9751)
-----------------
★『世界の昆虫標本展示即売会・名古屋』
開催日時:3月29日(日)11:00〜16:00
会場:名古屋企業福祉会館(愛知)
参加:ワイルドプライド、インセクトオフィスシバタ、安達など
===================
●東日本大震災の義援金受付サイト●
◆東日本大地震、義援金・募金・寄付できるサイトまとめ
ついついぺこさんのホームページから、「必要物資・支援要求マップ」を公開中
===================



忍者AdMax
にほんブログ村 その他ペットブログ 蝶(チョウ)へ
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ うるま(市)情報へ
にほんブログ村 旅行ブログ 離島旅行へ
スポンサーサイト

ミドリヒョウモンの異常個体

2014.08.01 20:12|内地の蝶など
蝶愛好家の方から、カッコいい標本写真を送って頂きました。久々に見る内地の蝶ですが、裏面を見ないと種類が分からなかった。採集したときは感動ものだったでしょうね。早速、双尾2のホームページ「変異・異常型図鑑《ミドリヒョウモン》」にアップしました。詳細はこちらで。S氏に感謝!!。エエもの見せて頂きました!!
midorihiabusimada01.jpg
midorihiabusimada02.jpg
===================
これからの催し物・昆虫イベント案内
★第18回 『虫家カフェ』のお知らせ
テーマ 「ファーブルの愛した虫達」
演者;鈴木格さん
日時;2014年8月3日(日) 午後7時~午後8時半
会場;グクルの森(北中城村安谷屋1455-1)
参加費;1500円(1ドリンク付き)
定 員;15名(要予約)
※お申込み・お問い合わせ 098-935-4850
《内容》標本に基づいた研究が全盛の彼の時代、昆虫の本当の面白さはその生態にある、と昆虫の生態の観察に生涯を捧げ、忍耐力を武器に多種多様な 昆虫の様々な生態を明らかにしたファーブル。そんなファーブルが観察した昆虫の一部を生態写真とともにご紹介します。
《ファーブルさん(鈴木格・すずきいたる)プロフィール》昆虫写真家。8年間の南仏在住中、ファーブル昆虫記を片手に、ファーブルが観察した昆虫を中心に観察・撮影。昆虫の世界は面白い、楽しい!そんな私の感動が伝わるような写真が撮れたら最高です。
詳しくは「グクルの森」、『虫家カフェ』まで。

★公益財団法人原爆の図丸木美術館の催し物案内
夏の緊急企画のお知らせです。
8月16日(土)午後2時から丸木美術館新館ロビーにて、宮城秋乃さん(日本鱗翅学会自然保護委員)による「アキノ隊員の高江報告 高江の昆虫たちと米軍ヘリパッド計画」(参加自由=美術館入館料別途)を行います。
ショートムービーを交えながら、沖縄・高江の米軍ヘリパッド建設の現状を、昆虫の視点というひと味違った角度から迫ります。
貴重な機会ですので、ぜひ皆さま、ご来場ください!
チラシのダウンロードはこちらから

★『キョウト・インセクトフェア2013』
今年も京都蝶の会主催のインセクトフェアが開催されます。
開催日:8月31日(日) 10時〜16時
会場:京都産業会館9F(電話;075-211-8341)
===================
●東日本大震災の義援金受付サイト●
◆東日本大地震、義援金・募金・寄付できるサイトまとめ
ついついぺこさんのホームページから、「必要物資・支援要求マップ」を公開中
===================



忍者AdMax
にほんブログ村 その他ペットブログ 蝶(チョウ)へ
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ うるま(市)情報へ
にほんブログ村 旅行ブログ 離島旅行へ

和名

2011.09.12 19:05|内地の蝶など
今年、ダイダイモンキチョウ(Colias fieldii Ménétriès, 1855)が北海道で得られたらしい。速報でフィールドモンキチョウと言う名前で聞いたものですから、日本初記録なのかな?と勘違いしました。フィールドは学名からきているのですね。和名って、蝶の見たママを言い当てているから、ダイダイモンキチョウのほうが、私としては好きです。ちなみに、ダイダイモンキチョウ(=フィールドモンキチョウ)は福岡県(私の故郷の隣町)で1964年、徳島県で1965年に記録されているようです。
生態写真はもちろんないので、悔し紛れに普通のモンキチョウの写真を貼っておきましょう。

A110424.jpg

▲モンキチョウ 大宜味村 2011年4月24日
おなじみのモンキチョウの変異を見たい方は、こちらへ!
=====================
にほんブログ村 その他ペットブログ 蝶(チョウ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ うるま(市)情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 離島旅行へ
にほんブログ村
====================
●東日本大震災の義援金受付サイト●
日本蝶類研究会では義援活動行っています
◆JFNではヒューマンコンシャス募金を行っています。
◆東日本大地震、義援金・募金・寄付できるサイトまとめ
ついついぺこさんのホームページから、「必要物資・支援要求マップ」を公開中

テーマ:写真ブログ
ジャンル:ブログ

プロフィール

島蝶コメッチ

Author:島蝶コメッチ
沖縄本島に移り住んだ島ナイチャーです。日々の出来事や自然観察したことをご紹介します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ